2013年01月24日

○○老人 スペインへ

My母は、ひらすら出かける人だ。

毎日毎日、そんな用あるか?っちゅーほど、平日も休日もどこかしらへ出かけている。

自称:出たきり老人 (`・ω・´) /


そんな母が昨日、スペインに旅立った。

「スペインは治安悪いから、財布出したり入れたり最小限にしなあかんから

お土産は無しな!」という捨てセリフを残して旅立った・・・・・・・・・(‐ω‐;)


父と一緒に行って来たらは? というわたくしの強い要望を押し切って

父をひとり残し、友人と旅立った・・・・・・・・・(‐ω‐;)


良いのだけどね。


My母は、

『あたしがとっても楽しんでるように見えるのは、(見えるだけちゃうやろ!と思うが)

あたしが死んだとき、ああ、もっと、ああしてあげたら良かった。こうしてあげたら良かった。

ってあんたらに思わせんようにするためやしな。』

と常々申しておられる。


一理あるな、と思う。


posted by ハル at 16:41 | 京都 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。