2013年08月09日

快適に寝るために

実は、実家にあったシュラフの下に敷くマットは古すぎて使い物になりませんでした(‐ω‐;)

修理を試みましたが、ダメでした。

なので、今までのキャンプでは、いわゆる銀マット2枚を敷いて、その上に寝袋を広げて寝ていたわけです。

で、マットが欲しいなあと思っていたわけなのですが、

マット以前に買ったほうが良いものがいろいろ出てきて、オットの力説により後回しにされていました。

この度、オットくんが、アレもいる、コレもあったほうが良いと言ってくるのを

ココロを鬼にしてお断りし、

今月は、わたくしのマットを買います宣言をしました。


いろいろ悩んで、検討した結果・・・・・・


モンベルのコンフォートシステムパッド150 にしました(*゚∀゚*)

これにした最大のポイントは、ジョイントできるパーツがあることです。

枕(いずれ買うつもり)、30cmのパッド(ジョイントすると180cmになるのでオットくんも余裕)

さらに、2枚同じものを横並びにジョイントすることもできるので、買い足して、

マットのスキマに落ちたりすることなく、快適空間を創れそう(≧◇≦)・・・

そして、厚さは5cmのものを選びました。3.8cmとかもあります。

本当は、スノピのインフレータブルマットが欲しくて、悩みに悩みましたが、お値段が二倍なので

こちらにしました。

コンパクトカーでコンパクトキャンプをしているので、銀マットがなくなるとかなりの容量が節約できます。

オットくんが次に狙っているのは、


ロゴスのこちらです。

3500円くらいなので、サクッと買ってあげても良いのですが、

わたくしは、ずっと我慢してやっと買ったのに、

オットくんだけ、欲しいものが出てきたらすぐ買うっちゅーのは気に食わんという

大人気ない理由で、まだ買っていません。


それにしてもキャンプって慣れても荷物減りません(‐ω‐;) むしろ増える一方です。

夏はとくにシュノーケルやら遊び道具が増えちゃいますからね。

車の後の視界を確保しているため、リアにはそんなに荷物を積まず、

キャンプ時は、助手席の足元まで荷物でいっぱいです(≧◇≦)

もっともっとコンパクトキャンプ目指したいと思います。


posted by ハル at 16:21 | 京都 ☁ | Comment(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。