2013年08月09日

快適に寝るために

実は、実家にあったシュラフの下に敷くマットは古すぎて使い物になりませんでした(‐ω‐;)

修理を試みましたが、ダメでした。

なので、今までのキャンプでは、いわゆる銀マット2枚を敷いて、その上に寝袋を広げて寝ていたわけです。

で、マットが欲しいなあと思っていたわけなのですが、

マット以前に買ったほうが良いものがいろいろ出てきて、オットの力説により後回しにされていました。

この度、オットくんが、アレもいる、コレもあったほうが良いと言ってくるのを

ココロを鬼にしてお断りし、

今月は、わたくしのマットを買います宣言をしました。


いろいろ悩んで、検討した結果・・・・・・


モンベルのコンフォートシステムパッド150 にしました(*゚∀゚*)

これにした最大のポイントは、ジョイントできるパーツがあることです。

枕(いずれ買うつもり)、30cmのパッド(ジョイントすると180cmになるのでオットくんも余裕)

さらに、2枚同じものを横並びにジョイントすることもできるので、買い足して、

マットのスキマに落ちたりすることなく、快適空間を創れそう(≧◇≦)・・・

そして、厚さは5cmのものを選びました。3.8cmとかもあります。

本当は、スノピのインフレータブルマットが欲しくて、悩みに悩みましたが、お値段が二倍なので

こちらにしました。

コンパクトカーでコンパクトキャンプをしているので、銀マットがなくなるとかなりの容量が節約できます。

オットくんが次に狙っているのは、


ロゴスのこちらです。

3500円くらいなので、サクッと買ってあげても良いのですが、

わたくしは、ずっと我慢してやっと買ったのに、

オットくんだけ、欲しいものが出てきたらすぐ買うっちゅーのは気に食わんという

大人気ない理由で、まだ買っていません。


それにしてもキャンプって慣れても荷物減りません(‐ω‐;) むしろ増える一方です。

夏はとくにシュノーケルやら遊び道具が増えちゃいますからね。

車の後の視界を確保しているため、リアにはそんなに荷物を積まず、

キャンプ時は、助手席の足元まで荷物でいっぱいです(≧◇≦)

もっともっとコンパクトキャンプ目指したいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

posted by ハル at 16:21 | 京都 ☁ | Comment(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

キャンプ@どーむびれっじ

先週7月の13〜14日に、

大阪と和歌山と奈良の境目あたりにある「どーむびれっじ」キャンプ場へ行きました。

いつも海キャンプだったのですが、今回は川キャンプ(≧◇≦)

またも天気予報とにらめっこしながら数日前に予約しました。

メジャーなキャンプ場はどこもいっぱいのこの時期、空いてるなんて、どっかいわく付きじゃないの〜?

なんて失礼極まりないことを言いながら向かったのですが、思いがけず良かったです。



良いところは、

○朝9時〜夜8時まで、ホットシャワー入りたいほうだい(無料!)

これが一番ポイント高かったです。
海じゃなくて、川なんで、身体がベトベトになったりしないんだけど、思い立ったら汗を流せるのは
重宝しました。

○思ったより近い。

混んでも3時間かからない

○夜涼しい!

昼間はあまり風がなくて、海のほうが涼しいんじゃない?なんて言ってたんですが、夜は寒いくらい。
オットくんは、初めて寝袋の中で寝たわ!(いつも外)と言うてました。
おかげでぐっすり。恒例、朝の釣りがなかったので、余計ぐっすり。

○川遊び最高!自然最高!


反対に、欠点は、

○資源ごみ(缶・ペットボトルなど)を持ち帰る必要があること。

うちはコンパクトカーキャンプなので、正直荷物がギリギリ。ゴミを積んで帰る余裕がないっていう。
持ち帰りましたけどね(‐ω‐;)

○薪の持込が禁止(なんで?) 500円で一束購入。

焚き火必須なのにー┐( ̄ヘ ̄)┌

といったところ。個人的には

○トイレは和式のみ(水洗)

ってのもありましたね。わたくし洋式派ですので(≧◇≦)


特筆すべきは、完全なオートキャンプではないってこと。

駐車場に車を停めて、軽トラでサイトまで荷物を運んでもらう。という方式。

行くまでは、えー車がすぐそばにないのー(‐ω‐;)と思っていたのですが、天気(タイミング的に)にも

恵まれていたおかげでそれほど苦ではなく、軽トラに乗ってサイトへ向かうというのもひとつの

アクティビティみたいでした。特に荷台に乗っけてもらった息子くん。




川遊びは思ったよりも楽しかったです。シュノーケルセットを持ってったのですが、
けっこう大きな鮎なんかが泳いでいるのが見えて、癒されました。

川の流れに足を付けて本を読んでいると、小さい魚が足をつつくので、網に追い込んで捕まえて遊びました。

オットくんと息子くんはペットボトルで作ったサカナを捕まえる罠をしかけてました。


注意すべきは、川の中の岩がコケで?ぬっるぬるなので、ツルツル滑って歩行困難なことです。
水中なので、こけても痛さが知れてる(岩も丸いし)のですが・・・・

息子くんは、相当面白ろかったらしく、冷えて唇真っ青、ガクガク震えるまで川に浸かってました。

なんやかんやで、読書もあまりすすまないほど楽しめました。

IMG_0663.jpg

到着後、テント設営 → 川遊び → シャワー → BBQ → 焚き火&花火 → 就寝

起床 → 朝ごはん → テント撤収 → 川遊び → お昼ゴハン → シャワー → 帰途


こんな感じでした。



テントは朝早い目に撤収したのが正解で、その後2度ほどブワーっと通り雨が降りました。

昼過ぎまで川遊びをしてから帰途に着きました。


帰りに、「ゆの里」っちゅー温泉?に寄って帰りました。

たまたま通りかかったので寄ってみたのですが、水をポリタンクに詰めて持ち帰る人が大量にいてビックリ、

さらに入浴料がひとり1000円(高い!)ってことでまたビックリ。

「どうする?高いな?」とひそひそと相談しましたが、もう早く温泉つかりたいモードだったので、

入りました。 思いがけず、お湯が良かった!

後から調べるとアトピーの方によく効くという噂の「奇跡の水」らしい。

ホームページも怪しげだし(失礼!)わたくし、「奇跡」とか「神秘」っていうのに抵抗あるし

宗教っぽくてどうなん?と思ったのですが、

気のせいか、どうも肌の調子が良いような気がします。確認のため、また行きたいなあと思っています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

posted by ハル at 12:17 | 京都 ☁ | Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

キャンプ@高嶋海水浴場

日本海に面した高嶋海水浴場&オートキャンプ場(公式HP)へ行ってきました。

いやーまたお気に入りが増えてしまったーというくらいロケーションが良かったです。

ロケーションと限定したのは、

炊事場も、サイトもキレイで広いし、更衣室もあるんですけど、トイレが和式でぼっとんもどきなんですね。

トイレ重視派にはダメかな〜。

チェックアウトはゆっくりめの15時。たっぷり遊んでから帰れます。


このキャンプ場、数歩で日本海なのですが、

非常におもしろい作りになっていて、川と海が一緒に楽しめるのです。

IMG_0653.jpg

曇っているのが残念ですが、右から、海、川、キャンプサイト(*゚∀゚*)

この川は海に流れ込んでおります。水もキレイ!

ゆったりの流れる川の流れに浮き輪を浮かべて流れるプールもどきも楽しめるし(歩いて戻らんといかんけど)、

海で釣りや海水浴も楽しめる。

海水浴のあと、川(真水)ですっきりしてサイトに戻ることもできるっちゅー(*゚∀゚*)



さて、前回のキャンプ時、小雨の中撤収したので、テントを乾かしたいというオットくんの強い願いで決行した今回のキャンプ。

到着後。さっそく降られました。降ったり止んだりの合間を縫っての設営。

テント、乾かすどころかさらに濡れてるがな!(‐ω‐;)


設営が完了すると、海水浴。夕方には、男子陣は当然のごとく釣りへ。

海風が吹く日陰は快適。わたくしは、うとうとしながら読書。

すっかり天気も回復したように思えた夕方、早くからBBQ開始。

タン塩、カルビ、鶏せせり、焼おにぎり、ズッキーニなどなど。

海岸では打ち上げ花火もOKだそうで、同サイトの人たちが持ち込んできている花火を堪能させてもらいました。

早々に就寝するも、夜中に大雨で起こされた。網戸仕様にして寝ていたので、気がつけばテント内浸水(≧◇≦)

慌てて起きて、テントを閉め、水を拭きとって、また寝るも、突風が吹いて時々目が覚める。

さらに、朝方に再度大雨。と散々。オットくんとわたくし、初めての経験に大騒ぎ。

そんな中も息子一度も起きず、爆睡。

そして、テントを乾かす目的でやってきたオットくん。

『大雨でも、網戸にしてない限りぜんぜん大丈夫ってことがわかって良かった(*゚∀゚*)』とあくまで前向き。

結局、翌日はだんだん日差しがきつくなり、撤収する頃にはテントもすっかり乾くこととなりました。結果オーライ。

テントが乾くだけでなく、人間もカラカラになってきたので、年甲斐もなく、息子と一緒に海水浴。

シュノーケルもして、(たいして魚とかいないんだけど、癒される〜)こんがり母さんの出来上がり。


昼ゴハンは恒例パスタを食べて、すぐ近くの宇川温泉に浸かって帰りました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

posted by ハル at 09:48 | 京都 ☀ | Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。