2013年07月19日

1週間ゴハン 7/8〜

続く!ゴハンシリーズ(≧◇≦)


月曜日

冷たいラーメン(たまご)
モロヘイヤ
きゅうりの浅漬け
茄子の浅漬け

先日中華冷麺をしたら、息子がえずきながら食べていたので・・・・((゚m゚;)
冷たいラーメンにしました。
市販のスープ、味が科学的で濃いような気がするので、いずれ自家製にしたいなあと思います。
自家製といえば、うちのオットくんがマヨネーズが好きでなんにでもマヨネーズをかけるのが
傍から見ていてとても気になるので、これも自家製を検討します。
ただ、自家製で、売ってるマヨと同じ味は出せないのよねぇ、どっちが美味しいかは置いといて。


火曜日

ご飯
肉じゃが
モロヘイヤ
きゅうりの浅漬け
茄子の浅漬け
サラダ


水曜日

実家にて


木曜日

ご飯
肉じゃがコロッケ
ナスの揚げびたし
サラダ

リメイクゴハン。
そして揚げ物には揚げ物を当てるという・・・・

金曜日

ご飯
茄子と豚肉のケチャップ炒め
ポテトサラダ
モロヘイヤ

残り物ゴハン。

土曜日&日曜日

キャンプ&外食

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

posted by ハル at 11:46 | 京都 ☁ | Comment(0) | ゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

1週間ゴハン 7/1〜

アップするの忘れてたっちゅー(‐ω‐;)
かなり前の記録・・・。

月曜日

ご飯
豚キムチ
空芯菜のにんにく炒め

空芯菜って始めて買ってみたけど、、、、けど、わたくし的にはイマイチでした。
料理の腕が悪いのか。


火曜日

オムライス(ベーコン、たまねぎ、卵)
サラダ(グリーンボール、きゅうり、ミニトマト)


水曜日

息子実家にて
わたくし外食(*゚∀゚*)


木曜日

ご飯
サーモンのお刺身
いくら
大根サラダ
モロヘイヤ



金曜日

中華冷麺(卵、ハム、かにかま、きゅうり、レタス)

韓国風ではなく、普通の冷麺。どうも息子の口には合わなかったようで、涙目で食べてました。
酸っぱいのが苦手なよう・・・・(‐ω‐;)


土曜日&日曜日

外食

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

posted by ハル at 10:37 | 京都 ☁ | Comment(0) | ゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

子供の疑問

愛しのわが息子も2年生になり

あれやーこれやーごまかしの効かない質問をぶつけてきます。

まずは、モノのはじまり。

これは、もう、かなり長らく謎に思っているらしく、保育園の頃から

『最初に「あ」が「あ」とか決めた人ってだれなん?』とか

『最初に「虫」を「む・し」っていうって決めたんはだれ?』とかいう

知るか!!!ちゅー質問をされていたのですが、

これは、まあ、「いきなり決めたんじゃなくて、少しずつ決まっていったんやと思うよ」

「モノに名前がなかったら不便やろ?」

とか、言い逃れをしていたわけですね。

ここんとこ、

『いっちばん、最初、生き物はどうやってできたん?』

『地球とか宇宙は??』

知るか!!!   どころではない質問がはじまりました。皆さんはどうお答えで?

幸い、MY父はその方面の専門家なので、丸投げしたのですが、小学生にわかるように教えるなんて

ひっじょーに難しい。


そして、最近のヒット質問

『お肉は焼いたら 赤から茶色になるのに、海老とか蟹はなんで、茶色(っぽい色)から赤になるん?』

でした。

大人にとっては、当たり前すぎて考えないところをついてくるので面白いです。

答えは、、、調べましたとも。

肉編

肉の色が火を通すと変色するのは、お肉に含まれる「ミオグロビン」というタンパク質が関係します。
「ミオグロビン」に含まれるの鉄の原子が酸化することによって変色が起こります。
温度が高くなることにより酸化が活性化されます。
(赤いお肉が焼いてなくても茶色くなっていることありますが、必ずしも腐ってはいません。
酸化しているのです。ま、古くなっていることに変わりはありませんが。)

海老編

一方、海老蟹の場合、殻に含まれている「アスタキサンチン」と呼ばれる色素が原因です。
そのアスタキサンチンという色素は、タンパク質にくっついている間は青緑がかった茶色なのですが、タンパク質と離れると赤色になるという性質を持っています。
火を通すことにによってタンパク質と離れてしまった「アスタキサンチン」は赤くなるっつーわけです。


コレを小学生に説明するのかー┐( ̄ヘ ̄)┌

あ〜あ、ややこしや〜、ややこしや〜♪(´ε` )

わからなくてもキチンと説明する、っつーのが我が家の家訓なので、この通りに説明しました。

子供の質問によって、大人まで賢くなるっちゅー(*゚∀゚*)



ま、そんな小難しい質問をしてくる息子がいま、一番疑問に思っていること



「なーなー、お母さん、地獄ってほんまにあるん?」

「天国とか地獄ってどこにあるん?」

「鬼ってほんまにいるん?」

てなことなんですけどね(*゚∀゚*)



「地獄とか天国って、行って帰ってきた人おらんし、ほんまにあるかどうかわからんなあ」

「お母さんは、『鬼』見たことないけど、見てないもんはいないってわけじゃないやろ?いるかもしれんし、いないかもしれんなあ」

と、まあ、しごくあいまいに答えてます。

こういうところはこういうところで、非科学的な我が家です(*゚∀゚*)



余談ですが、我が家には、サンタクロースは、10歳までしか来ません。

その理由・・・我が家バージョン

『世の中、10歳より小さい子供がいっぱいいるやろ?どんどん産まれて、サンタさんは全部のおうち周りきれなくなるねん。だから10歳過ぎたら、プレゼントは、お母さんとお父さんにおまかせしはるねん。』

ちゅーことです。

プレゼントがとりあえずもらえ続けることができるらしい(親からやけど)、

10歳になったら、ちょびっと成長したってことや(サンタさんにも認められる)、ということで

息子的に、めっちゃ納得してはります(*゚∀゚*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

posted by ハル at 13:03 | 京都 ☀ | Comment(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。